世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2010年11月30日

ルーマニアの洗濯事情

日本の場合、洗濯物は天日干し(屋外)が一般的ですが、ルーマニアの居候先はバルコニーに洗濯物を干します。
バルコニーと言っても屋外型ではなく、窓があるので室内になります。
洗濯物の量が多く、バルコニーが一杯で干せなくなったら風呂場に干します。

DSC04696.JPG
室内からバルコニーを撮影

基本的に室内干しなので、乾きが悪く、時々臭くなったりするのかな?と思っていましたが、バルコニーも風呂場もルーマニアの乾燥した気候のおかげで、乾きは良いですし臭くなったりしません。
ただ、風呂場に干している場合は洗濯物が乾いた頃にシャワーを浴びると、シャワーの水蒸気が洗濯物に付着するので後から臭くなったりする事が有ります。

DSC04697.JPG
バルコニーの洗濯物

私が日本で父子家庭をやっていた時の洗濯の回数は、夏場は2日に1回、冬場は毎日。
夏場は薄着なので洗濯物が少ないので、洗濯の回数は少なくなります。
また、冬場は厚着になるので洗濯物も多くなり、かさばる衣料が多いので洗濯の回数は多くなります。

で、ルーマニアの居候先は?....
夏場も冬場も洗濯は週に2回。
2回と言っても土曜日1回の洗濯では終わらないので日曜日も洗濯すると言う事で実質は週1回。

まあMariは仕事をしているので仕方が無いですが、平日洗濯機を回せば干すのは手伝ってあげるのに洗濯をしません。
週1回しか洗濯をしてくれないと言う事は、下着や靴下は1週間分+αのストックがいるわけで....
渡航当初は下着類のストックが少なかったので、こっそりと手洗いしていました。

現在は、購入や日本から送ってもらったりして数は足りていますが、一応は居候の身なので物を増やしたくなかったのですが仕方が無いです。

しかし、1週間に1回なんて....
他のルーマニア人家庭はどうなんだろ?


下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

posted by タカ at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ルーマニアの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

日本ではありえない

11月上旬位からかなり暖かかったブカレストですが、先週位から徐々に気温が下がるようになってきました。

DSC04738.JPG
金曜日の通勤途中の、とある道路。

こんな事を書いて上の様な写真を貼ると、”もう凍結してるの?”なんて思っちゃう読者の方もいるのではないでしょうか?

実は、上の写真はブカレストの気温とは全然関係ありません。
写真をパッと見たら路面の凍結に見えるので張り付けてみただけです。

で、この道路に広がった白い物の正体は?

DSC04739.JPG
近づいて撮影。

実は車のガラスでした。

この日の前日の帰宅する時にはこのような状態ではなかったので、”木曜日の夜か金曜日の朝方に事故でも有ったのかな?”なんて思いました。

それにしても....
車のガラス(状況からすると3枚も!)を路上に放棄してそのままとは....

写真でもわかる通りに、すぐに横断歩道があります。
大人から小さな子供まで様々な人が歩くので危険ですし、ガラスを踏んだ車のタイヤにも影響が有るでしょう。
そして、車のタイヤがガラスに乗ってブレーキが効かない事も考えられます。
2次災害が十分に考えられます。(横断歩道の先は片側2車線の大通りだし....)

ルーマニアの人たちはこんな想像力も働かないのか?、無責任なのか?
小さい時から人さまに迷惑をかけない様に教育されている日本人には理解できない行動です。

他にも例を挙げたらキリがない位に色々とあるのですが、おかげで最近はルーマニア人不信に陥っています。
これは長期滞在者には避けて通る事の出来ない感覚なのではないでしょうか?



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

posted by タカ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニアの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

外に出てビックリ!

昨日の記事で、

”「買う前に考えて」と有りますが、あまり先の事は考えないのがルーマニア人。 このブログの明日の記事が良い例です。(お楽しみに!)”

と書きましたが、明日に延期します。

なんで〜?

それは今日の記事↓↓↓を読んでね!



昨日(土曜日)の昼。
いつものようにガレージでパソコンと睨めっこをしていたら、けたたましいサイレンの音。
救急車なら結構通る事が多いので気にしない所なのですが、今回はサイレンを鳴らしている車の数が多い。
何事?と外に出てみると


なんと.....



ガレージの前の道を.....


トラムバイと並走して.......

・・・


・・・・・


・・・・・・


・・・・・・・!



戦車が走っていました!(爆)
(日本じゃありえん!)

後からアスファルトを見たらキャタピラの跡が残ってるし....

日本の公道で戦車が走っている所は見る事が出来ないのでびっくりしました。
(一度だけ高速道路で戦車を見た事が有りますが、その時はトレーラーで輸送していました。)


DSC04743.JPG
戦車

DSC04749.JPG
砲台

DSC04745.JPG
ランチャー?

DSC04750.JPG
ミサイル

DSC04747.JPG
これもミサイル系?

兵隊さんを載せたトラックに手を振ったら、手を振って応えてくれました。(満足)
ガレージのスタッフに「何事?」と聞いたら、もうすぐパレードが有るとの事。(自分訳なので多分です。)
パレードに行けたら行ってきます。

写真には無いのですが、実は警察車両や白バイも沢山走っていて、堂々と写真を撮って良いのかわからなかったので隠れながらの撮影になっちゃいました。(難癖つけられたら嫌だからね!)


下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

posted by タカ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニアの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

ルーマニアのゴミ事情

今日はニュースから引用



う〜ん
この「ゴミのアート展」はどこでやっているんだろう?
巨大ショッピングモールって書いてあるけど....

「買う前に考えて」と有りますが、あまり先の事は考えないのがルーマニア人。
このブログの明日の記事が良い例です。(お楽しみに!)


最近の日本は「ゴミを減らそう!」、「ゴミが出たらリサイクルしよう!」の意識が浸透していますが、ここルーマニアは.....ひどいもんです。

空き地、道路にゴミのポイ捨ては当たり前。
部屋が汚れていると凄く怒るのですが、自分の国が汚れていても何とも思わないようです。

リサイクルに関しては、一応道路に設置してあるゴミ箱には分別できるタイプのゴミ箱になっているのですが、生活ごみを捨てる場合は何でもかんでもゴチャ混ぜ。

テレビのコマーシャルで”ゴミは分別して捨てよう”と訴えていますが、分別が進まないのが現状。

でも、いくら呼びかけたって進まないと思います。

なぜか?
自分なりに思った事は

1.ブロック(集合住宅)でのゴミ捨て方法が分別になっていない。
(分別したくても出来ない。分別したとしても後工程でゴチャ混ぜ収集)
2.ゴチャ混ぜゴミでも収集してくれる。
3.環境、資源への意識が少ない。
4.政府、自治体が危機感を持っていない。(システムの構築と教育)

日本だったら幼稚園児でも分別意識はあるんですけどね。

日本でタバコのポイ捨てをしたら思いっきり浮いてしまいますが、ルーマニアでは携帯灰皿を使っていると思いっきり浮いてしまいます。
負けたくないので、私はいつも浮いています(泣)



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村



posted by タカ at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

日本大好きおじさん

昨日のRAV4のおじさん

私が車の所に呼ばれて近づいて行くと、大きなバックから沢山のカメラを取り出して見せてくれました。
写真は撮れなかったのですが、彼はCanonの大ファンの様で、5〜6台のカメラを見せてくれます。

私はカメラの事はさっぱりわからないのですが、一眼レフって言うんですか?、高そうなカメラばかりです。

そんな中、1台のカメラを手にとって「このメーカー知ってるか?」と......

DSC04715.JPG
見せてくれたカメラ

FUJICAと書いてあります。
初めはわからなかったのですが、カメラの底面をみると”by FUJI PHOTO FILM”と書いてあります。

DSC04714.JPG
カメラの底面

カメラメーカーのフジフィルムの事だったんですね。

他にもレンズとかも見せてくれました。

DSC04716.JPG
見せてくれたレンズ。

車も含めて、彼の周りにはJAPANの文字が沢山。
「日本は好きですか?」と尋ねると「好きだよ!」と握手を求めてきました。

来年はCanonの新しいカメラを買う予定でいるとかで、日本での価格を調べて友人のネルに連絡しておいてほしいと言いながら去っていきました。

日本が好きな人に出会うと、楽しいです。
日本人で良かった!と思える瞬間ですね。


ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。
他の東欧、中欧関係のブログへの近道にもなりますよ。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニアでの発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。