世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2011年06月29日

ダチアよりもスズキの方が強かった!

帰国してほぼ1ヶ月が過ぎました。
帰国して少ししたら連日の猛暑。
いつも6月ってこんなに暑かったっけ?

帰国しちゃうとネタがないので、ブログが書けません。
それでもニュースにルーマニアネタがないか探して記事に書きたいと思います。

ここ最近でのルーマニアネタは1つだけ
アメリカで行われたヒルクライム自動車レースのパイクスピークレース。
日本のスズキSX4に乗る田嶋選手が6連覇を果たしたレースですが、今年からルーマニアの自動車会社DACIAがDUSTERで参戦していたのです。

335365.jpg
DACIA Duster

DACIAと言っても多分ルノーが全面的に主導権を握っていると思いますが...
ちなみに、このレース車のエンジンは日産製で、レース結果は3位だったようです。

ニュースでDACIAの映像が出てきたらアップしたいと思っていますが、出てくるかな?
優勝した田嶋選手の映像は見つけたので、とりあえずこちらをアップしておきます。


「第89回パイクスピークインターナショナルヒルクライム」

コースから外れたら、山を転げ落ちるような場所でのレース。
映像をみながらちょっとしたゾクゾク感が味わえるかも...

無題1.png

無題.png
田嶋選手、6連覇おめでとうございます。


下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

posted by タカ at 15:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 無関係シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

帰国(4)

なにやら騒がしくて目を開けると....
そう言えば飛行機の中だった。

まだ他の席の窓のシャッターは閉じられていましたが、こっそりシャッターを開けると

DSC06767.JPG
ビューチフル〜

しばらくすると機内食の時間。
この飛行機は日本航空との共同便。

DSC06769.JPG
ちょっと物足りないかな〜(しゃあないなぁ)

モニターで飛行機の現在地を確認すると

DSC06770.JPG
もうすぐ日本です。

食事から1時間程すると高度が下がって来て雲の中に突入。

DSC06775.JPG
今まで上空には雲は有りませんでしたが....

DSC06779.JPG
しばらくすると海が見えてきました。

DSC06782.JPG
そして旋回した後、翼からニョキ

DSC06783.JPG
まだ出る

DSC06785.JPG
出尽くしたか?

DSC06786.JPG
出尽くしたと思ったら着陸!

DSC06788.JPG
逆噴射!

DSC06791.JPG
お疲れ様でした。

って事で、定刻通り無事にセントレア(中部国際空港)着。

DSC06792.JPG
安全運航、ありがとう!

飛行機を降りて、本来であればここで携帯電話の電源を入れて「帰って来たよ!」のコールをしたいのですが、ルーマニア滞在中に盗まれてしまったので、電話出来ず...

入国審査を済ませて、スーツケースを受け取り、荷物検査へ。
荷物を台の上に乗せてパスポートを見せると、「言っていいよ!」。
今までスーツケースを開けられた事がない私。
今回も開けられませんでした。

到着ゲートを過ぎて向かったのは

DSC06800.JPG
コンビニ

コンビニで買い物をした後は隣にある喫煙所へ。
コンビニで買ったミルクティーを飲みながら一服。
久しぶりのミルクティー....
ルーマニアには売っていないので、飲みたくて仕方がなかったです。

一服した後は、名古屋の藤が丘行きのバスのチケットを買って、また一服。
しばらくしてバスが来たので乗車して、出発の時を待ちます。

DSC06802.JPG
藤が丘まで1400円

DSC06808.JPG
藤が丘行きのバス

バスが発車して、外の景色を見ながら帰国後初の食事。

DSC06805.JPG
おにぎり...やっぱり日本人だね。
鮭とろマヨと志ぐれあさり

本当はツナマヨが欲しかったけどなかったので...
志ぐれあさりは買う前から決めていた一品で、食べた瞬間に感無量!
大袈裟かもしれませんが、外国に長期滞在した人にはわかると思います。

DSC06811.JPG
バスからの景色

DSC06814.JPG
バスからの景色

空港を出発してから1時間程で地下鉄藤が丘駅に到着。
藤が丘でたまたま見つけたAUショップで携帯を購入して、地下鉄と市バスで自宅へ。
無事に帰宅となりました。

DSC06818.JPG
名古屋は地下鉄なのに地上を走る所もあるのよ〜



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

posted by タカ at 18:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

帰国(3)

名古屋行きの32aゲートで搭乗を待ちますが、ここは日本人ばかり。
ツアーの人たちでしょうか、おばちゃんがたくさん。
日本のおばちゃんはたくましいです。
近くには引率の添乗員さんでしょうか?、疲れきった顔が印象的でした。

そう言えば....
行きの時の乗り継ぎでは日本からの飛行機を降りて、ルーマニア行きの飛行機のゲートへ行く間にセキュリティーチェックが有りましたが、今回は有りませんでした。
何でだろ?

短いはずだけど、自分のミスで長く感じる待ち時間も過ぎ、そろそろ搭乗の時間。

DSC06721.JPG
これから乗り込む飛行機。落ちるなよ!

パスポートとチケットを見せてゲートを抜けます。
飛行機に乗り込む時にクルーから挨拶とペットボトルの水を渡され機内へ。

DSC06723.JPG
機内の様子

先程の機体とは違ってちょっと大きめで、2席・通路・4席・通路・2席のレイアウト。
ブカレストの空港でチェックインする時に窓際を指定していたので今回も窓際。
しかも嬉しい事に隣は空席。
少しゆったりとした旅になりました。

DSC06733.JPG
飛行機の翼。さっきよりかなりデカイ。

DSC06727.JPG
長時間の飛行には欠かせないモニタ。

飛行機に乗り込みしばらくすると、隣に止まっていた同時刻初の東京行きの飛行機が動き出して、その後に自分が乗っている飛行機が動き出しました。

DSC06732.JPG
東京行きの飛行機。(逆光だ〜)

滑走路へ向かう最中、例によって救命胴衣の説明。
う〜ん.....2年前のエールフランスの方が良かったな...

DSC06738.JPG
滑走路を進むモニタ映像

DSC06735.JPG
天候:晴れ、視界:良好

飛行機は滑走路を加速し大空へ
飛行時間は9時間35分の予定で、中部国際空港への到着時刻は朝8:50分の予定。
機内アナウンスでも到着は定刻の予定と告げていました。

DSC06744.JPG
機体が大きいと安定しています。

飛行機は空に上がったら旋回、また旋回。

DSC06740.JPG
恐いからあんまり傾けないでね。

DSC06750.JPG
あそこから飛び立ったのか?

DSC06752.JPG
やっぱり雲の上は晴天でした。(しつこい?)

ブログを書きながらあらためて写真を見ると、地上での翼と上空での翼では上空の翼の方がかなりたわんでいるのがわかりますね。

出発から40分程して、飲み物の配布が始まります。
そして飲み物の配布が終わったら、機内食。

DSC06753.JPG
機内食の配布。
う〜ん...ワクワクしないな〜....

DSC06755.JPG
機内食。

残さない主義の私はもちろん完食。
食後の一服が出来ないので、一服代わりに持参の物を食べまくりました。

DSC06760.JPG
セミンツェ(ヒマワリの種)の残骸

食後に睡眠薬を飲んで、寝る準備。
ナンプレをやったり、モニターを見たりして眠くなるのを待ちますが、なかなか眠くなりません。

DSC06743.JPG
モニターにはこんなのもあります。

結局全然寝れないので、映画を1本見てると窓のシャッターを降ろして下さいと言われて、外の世界とさようなら。
どうやら陽が落ちるようで、消灯の時間の様です。
(日本時間の午前2時だからね)

DSC06764.JPG
お休み前の1枚。

映画を観終わって、しばらく目をつぶっていたら、いつの間にか寝ていました。



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

帰国(2)

ルーマニアのブカレストからフィンランドのヘルシンキまでの飛行時間は2時間40分
短い飛行時間ですが、出発から30分過ぎた頃に機内食の配布が始まりました。

DSC06670.JPG
クルーはおばちゃんでした。残念!

DSC06671.JPG
機内食のサンドイッチとコーヒーとトマトジュース

機内では、新聞を買った時におまけで付いてきたナンプレをやりながら時間つぶし。

ヘルシンキ到着まで後20分と言う所で、かなり高度が下がって来ている事に気がつくと同時に、かなりの角度で旋回してその後揺れる揺れる....こんなに揺れるのは初めて。
しばらくするとウィーンと音がして、飛行機が着陸に備えている事がわかりました。

DSC06682.JPG
旋回中

DSC06688.JPG
上の写真との翼の違いに注目

着陸態勢に入ってからしばらくして無事に着陸。
飛行機はタラップ車の待つ駐機場へ

DSC06699.JPG
タラップ車

飛行機が停車すると同時に乗客は一斉に立ち上がり降りる準備。

DSC06700.JPG
機内の様子。

どうせ全員がバスに乗るまでバスは発車しない事がわかっているので私はのんびりと降機しました。

DSC06701.JPG
ヘルシンキまで無事に乗せてってくれてありがとう。

この後バスに乗って空港内へ

DSC06702.JPG
バスの車内。吊革が多すぎじゃない?

DSC06703.JPG
ヘルシンキ空港の車窓から

DSC06704.JPG
みなさん上に行くので私も...

エレベーターを上がった所で、フライト情報が有ったので確認。

DSC06706.JPG
名古屋行きは32Aだね

とりあえず名古屋行きの飛行機が出る32Aの出発ゲートの位置の確認をするためにゲートを探します。

DSC06707.JPG
どこだ?

DSC06712.JPG
あっちだ!

そして「あった、あった」と思って近づいてみると....

DSC06710 (2).JPG
Tokyo?

32Aではなく32番ゲートでした。

しばらく探すと有りました32Aゲート

DSC06715 (2).JPG
間際らしいですね。危うく間違える所でした。

しかも名古屋行きと東京行きは同時刻の出発。

出発ゲートの位置確認を終わって、今度はタバコとお買いものタイム。
で、ここで大変な事に気がつきました。
「そういえばユーロが入った財布は預け荷物の中....」
持っている財布の中にはルーマニアの通貨Leiのみ。
これでは何も買えません。
自分のアホさ加減にがっくり。
とりあえず喫煙所を目指します。

DSC06718.JPG
喫煙所

喫煙所でタバコを吸いながら、後1時間半の間どうしよう?
飲み物も買えません。

物が買えないと思うとお店に入る気にもならず、辺りをブラブラ。
それでも一応飲み物の価格を知ろうと近づくと....

DSC06713.JPG
500mlのジュースが3.9ユーロ(450円強)
ここでもボッタクっていました。

DSC06709.JPG
空港内の売店

DSC06708.JPG
空港内の売店

この空港でいいなぁと思ったのが無料のパソコン用のテーブル。
ノート型パソコンを持ったお客さんの為に、コンセント付きのテーブルを開放していました。
そしてインターネットの無線ランもセキュリティー無しで開放されています。
でもなぜか私のパソコンはインターネットに繋がらず...
なんでだろ?

DSC06720.JPG

飛行機の乗り継ぎで1時間半と言う時間は非常に短いはずですが、とても長く感じる待ち時間でした。



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 17:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

帰国(1)

帰国当日、天気は晴れ

DSC06623.JPG
Click紙より

13時出発の飛行機なので、11時頃に空港に行けば良いと言う事で、朝はガレージに行きみんなに挨拶してから空港に行こうと思いガレージへ。

とりあえずみんなに朝食をおごって別れの挨拶。

DSC06626.JPG
RazとAlexとネッシー

1時間程ガレージで過ごした後、Alexの運転で空港へ。

DSC06629.JPG
空港へ行く道中に有る新聞社(Click紙)

途中の売店で飲み物とお菓子を買って、11時頃空港につきました。
Alexにお別れを言って、お礼に売店で買ったタバコを渡して空港内へ。

今回の飛行機はフィンランド航空。
すでにチェックインはオープンしていたので、チェックインを済ませてスーツケースを預けて少し身軽に。
先程買った飲み物が無くなるまで時間をつぶします。
ちなみに、空港へ向かう途中に売店に寄った理由は、空港内の売店はボッタクリだから....
市場価格の倍以上の値段がついています。

DSC06640.JPG
空港内の自販機
水が7Lei、コーラが7Lei....何で同じ値段?
ちなみに市場価格は水が2Lei前後、コーラが3.5Lei前後です。
(おおよそですが30倍すれば円になります。)

12時少し前に飲み物が無くなったので、荷物検査のゲートへ
ここでは液体の持ち込みが禁止されているので、飲み物を無くしてしまう必要が有ったのです。

荷物検査と出国手続きを済ませて、待合所へ
私の乗る飛行機のゲートは26番ゲート.....
あれ?2年前には6番ゲートまでしか無かったはずなのに....

建物内を歩いてビックリ。
以前よりかなり広くなっていて、売店も充実していました。

DSC06636.JPG
入国手続きを終えてすぐの所

DSC06639.JPG
ここまでは2年前にありました

DSC06642.JPG
増設エリア

DSC06644.JPG
エスカレーターが有る(以前はなかった)

DSC06643.JPG
空港内の売店

DSC06646.JPG
空港内の売店

DSC06647.JPG
空港内の売店

私の乗る飛行機の待合いゲートは1階。
予想通り、バスに乗って飛行機の所まで行くタイプでした。

出発の20分前に、「バスに乗って」のアナウンスが有り、バスに乗り込み駐機場へ。
飛行機の写真を撮りながら、最後尾近くで搭乗しました。

DSC06651.JPG
落ちるなよ!

機内は真ん中の通路をはさんで2席づつの一列4席。
飛行機の中では不眠気味の私はいつもと同じ窓側。

DSC06657.JPG
機内の様子

私の隣は中国人のおばちゃん。
っていうか乗客の30%位は中国人で、とてもヨーロッパの飛行機とは思えない状況でした。
席に座ってしばらくすると飛行機は動きだしました。
前の方では飛行機のクルーの人が救命胴衣の説明をしていますが、みている人は少なかったです。
(それだけ中国語がやかましかったって事)
ちょっと迷惑だね。

救命胴衣の説明が終わって少し経つと

DSC06658.JPG
滑走路を加速して

DSC06659.JPG
浮いたよ〜

DSC06665.JPG
ラレベデレ〜(さようなら〜)

DSC06669.JPG
雲の上は晴天です(当たり前か)




下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村


posted by タカ at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。