世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2011年10月06日

行っちゃう!日程決定!

先日(と言ってもかなり前ですが)、「予定していた飛行機の便が無くなった....」と題して、ルーマニア⇔日本の往復航空券の復路の飛行機便が無くなってしまった事を書きました。

「海外旅行ってこんな事もあるんだ」ってビックリしていたのですが、他人事では無く自分の事なので早速フィンランド航空に連絡して交渉開始。

当初フィンランド航空から、10月27日出発(当初の予定の2日前)の提案を頂いていましたが、日本で10月いっぱいまでの予定を入れてしまっていたので却下。
11月初旬で何とかして欲しいと要望を伝えました。

そして返ってきた回答は「10月27日より後の日程では飛行機を飛ばしていないので、出来ない」の返事だったので、「出来ない日程でチケットを売ったの?、おかしくない?」と反論。
そしたら、当初の予定通りの10月29日出発で、ヘルシンキ⇒アムステルダム⇒ブカレストの提案をしてきました。
しかしブカレスト到着は23時59分と日付が変わる1分前の真夜中。
真夜中に迎えに来てもらうって気が引ける。
しかも、29日以降に日程をずらすことは出来ないとの事。
(100ユーロ払えば日程変更は可能なんだけど、それじゃ面白くないし....)

少し”カチン!”と来ましたが何とか穏便に11月以降に日程をずらしたかったので、前々回はエールフランスで旅行していたのにフィンランド航空に変更した理由を説明して、今回の件で私が前々回からフィンランド航空を選択した”渡航費用が安い”、”渡航時間が短い”理由の内の、
@:”渡航時間が短い”のサービスが受けられなくなってしまった。
A:到着が深夜ってどういうことや?
と言うお話をさせていただき、「こっちも泣く所は泣いておくから、そっちも私の要望を聞いて!」と
@:11月初旬の出発。
A:公共交通機関が動いている時間帯での到着。
と条件提示。

で、なんとか追加料金無しで、納得できる回答を得て渡航日程が決まりました。

次回の渡航予定
11月7日 中部国際空港⇒ヘルシンキ
11月7日 ヘルシンキで1泊
11月8日 ヘルシンキ⇒ブダペスト
11月8日 ブダペスト⇒ブカレスト・・・(名前がややこしい)
でブカレスト到着は15:35。

と言う事で、今回の旅行時間は宿泊込みで約34時間半の長旅となります。
渡航まで約1ヶ月。
少し落ち着かなくなってきました。

おまけ:今回、私の我儘を根気よく聞いてくれた
    フィンエアーの担当者様。
    今回も気持ち良く旅行が出来そうな予感がします。
    ありがとうございました。

DSC06721.JPG

下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

posted by タカ at 01:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。