世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2012年02月23日

アンドロス・トロフィー2012(2)

すっかり忘れていました「アンドロス・トロフィー」 アンドロス・トロフィーとはフランスで行われている雪上レースの事。
ルーマニアの自動車メーカーのダチアが参戦している数少ないレースの一つです。
毎年冬に、年をまたいで3月位まで行われているのですが、今年はシーズンが終わるのが早いです。

今シーズンのカレンダー
Val Thorens ・・・・・・・・・・・・2011.12.3,4
Andorra ・・・・・・・・・・・・・・・2011.12.9,10
Alpe d'Huez ・・・・・・・・・・・2011.12.16,17
Isola 2000 ・・・・・・・・・・・・・2012.1.6,7
Lans en vercors ・・・・・・・・2012.1.13,14
Saint Dié des Vosges ・・・2012.1.21
Super Besse ・・・・・・・・・・・2012.1.28

2011.12.21に今シーズンの第1戦と第2戦の情報を記事にしました(その時の記事は⇒コチラ)が、その後すっかりと忘れていて、約3週間前にシリーズが終わっていました。

で、第3戦以降は? とりあえず見つけたビデオ


第3戦Alpe d'Huez ・・・・・・・・・・・2011.12.16,17


第4戦Isola2000 ・・・・・・・・・・・・・2012.1.6,7


第5戦Lansen vercors ・・・・・・・・2012.1.13,14


第6戦SaintDié des Vosges ・・・2012.1.21


SUPERBESSE2012-2eme finale Elite Sup 1 投稿者 TropheeAndros
第7戦SuperBesse ・・・・・・・・・・・2012.1.28

そして今シーズンを制したのは、アラン・プロスト
ルーマニアの自動車メーカーダチアは、シリーズ参戦3年目にして念願の総合優勝を手に入れました。 ちなみにこのDORGYと言うレース車のエンジンは日産のエンジンなので、日本にも関係がありますね。
2011-2012アンドロス・トロフィー総合結果リンク


下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村
posted by タカ at 18:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | レース関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

2012.02帰国(10)帰国できました編

荷物検査をパスして出口を出ると懐かしい景色。
関空の到着ロビーは今回で3回目。
先回は2006年4月に来た事があるので約6年ぶり。

DSC08341.JPG

只今時刻は20時40分

実はこれから用事があるので急いで電車の切符を買いに行きます。
用事の相手と連絡を取りながら一番早い電車は....21:04発の難波行き。

電車の切符を買って、15分以上待ちが有ったので向かった先は”売店”。

上海の空港でライターを没収されてしまったのでライターを買う必要が有りました。
ライターを買うのは何年ぶりだろ?
合わせてお茶も買って次は腹ごしらえ。

帰国後初の食事はおにぎりと決めてましたが、予定変更

DSC08343.JPG
関空内のマクドナルド

チーズバーガー2個を”お持ち帰り”で購入してもまだ少し時間が有ったので喫煙所で一服。
一服後に早歩きで電車のホームに到着したのが21:00ちょうど。

DSC08346.JPG
南海電鉄の案内

DSC08347.JPG
南海電鉄の空港線

DSC08348.JPG
特急の車内

電車に乗り込み食事の時間となりました。(さっき機内食食べたばかりだけど....)
帰国早々なんでマクドナルドなの?と思う方が居るかと思いますが、実は理由が有りました。
理由は、「日本とルーマニア、同じマクドナルドのチーズバーガーで味は違うのか?」

DSC08350.JPG
結果が出るまでしばらくお待ちください。

多少味音痴気味の私の感想ですが、日本のチーズバーガーの方が味が濃い様な気がしました。

食事を終えたら居候先に無事に日本に着いた事を電話で報告。
Denisは私が居なくなってからずっと私の事を探しているそうなので、Denisに電話を代わってもらい、「私は飛行機で日本に出かけた」と言っておきました。
この記事がアップされる時はブカレスト出発から2週間。
Denisは「タカはあれからずっと飛行機に乗っている」と思いこんでいるらしいです。

電車は50分程で難波に到着。
土地勘が無い私は電話で連絡を取りながらホームを歩きます。
そして改札の向こうには見慣れた人の姿が....

見慣れた人とは昨年4月にルーマニアで知り合ったMさん。
その時の記事は⇒日本人、男5人で食事会
その後の記事は⇒日本人の友人宅へ天ぷらを食べに行く。

実はMさんは昨年の夏に帰国してブカレスト人から関西人になっていました。
今回は奥さんと息子さんからのメッセージを預かって来たので、それを渡す為に待ち合わせ。
Mさんからは、「タカさん、おごりますから何か食べましょう!。」と言われましたがハンバーガーを食べたばかりなので、食事は遠慮してデザートをおごってもらいました。

DSC08352.JPG
日本のパフェはうまい!

Mさんとは1時間半程雑談して解散。
この日は大阪で1泊。
普通の人ならホテルで泊まる所だと思うのですが、普通じゃない私の宿泊場所はマンガ喫茶。
朝10時までのナイトパックで1500円。
マンガ読み放題で飲み物はフリーでこの価格。
ホテルに泊まるのなんてバカバカしく感じます。

結局マンガを読みだしたら止まらない私は朝までマンガを読みあさって、次の日の用事に向かいました。

用事の関係者の皆様、お邪魔いたしました。
これからもよろしくお願いします。

用事が済んだら大阪駅へ。

DSC08355.JPG
大阪駅

DSC08356.JPG
JR高速バスなのに近鉄のバス

大阪駅から16:20発のバスで名古屋駅に向かって帰宅したのが21時頃。
長い長い帰国の旅が終わりました。


下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 19:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

2012.02帰国(9)上海⇒関空編

高さん達と別れて、荷物検査でライターを没収されて出国審査を経て出発ゲートへ。
この時点で出発まであと2時間。

DSC08308.JPG
広い空港

とりあえず免税店を見てまわるとマイルドセブンが104元(約1300円)、マールボロが104元とモスクワより安く販売していたのでマルボロを2カートン購入。

DSC08309.JPG
免税店

結局モスクワで購入した分と合わせると全部で4カートン持っている事になります。
本来無税で持ち込めれるのはタバコ200本までなので1カートンまで。
ちなみに日本に居住していない人は倍の400本まで無税で持ち込み可能。

私の場合、日本に居住していない人なので400本の2カートンまで持ち込み可能。
日本の空港の荷物検査で見つかったら2カートン分の税金を払う必要が有ります。

ところで、税金っていくら取られるんだろう?
空港で税金を取られても日本の小売価格より安くなるなら大量購入したい所です。

タバコを買ったらゲートのチェック
ゲートの番号はD90。
さっき受け取ったチケットにはD80と書いてあるので、もう変更になったみたいです。

DSC08310.JPG

ゲートを確認したら、次はお約束の喫煙所探し。
荷物検査でライターを没収する空港なので喫煙所が有るかどうか心配していましたが、喫煙所は沢山ありました。
ライターを没収するだけあってライター常設の綺麗な喫煙所でした。

DSC08311.JPG
喫煙所入り口

DSC08314.JPG
喫煙所風景

DSC08313.JPG
常設のライター(簡単に持ち出せない様になっている)

タバコを一服したら搭乗ゲートでナンプレをして時間つぶし。
1時間程ナンプレをしたら搭乗のアナウンス。
例によって最後の方に搭乗しました。

DSC08322.JPG
これから乗るボーイング737−800

飛行機の座席は先程チェックインした時にリクエスト通りの窓側。
飛行機は搭乗率50%位で結構ガラガラですが、お客さんの大半は日本人でフライト時間が短い事もあって席の移動をする人はいませんでした。(日本人はおとなしいです。)

ほぼ定刻通りに出発した飛行機ですが、滑走路までの道のりの長い事。
飛び立つまでが長いとイライラするのは私だけでしょうか?

DSC08324.JPG
生憎の曇り空

DSC08327.JPG
雲の上は晴れてます。(当たり前)

昨日から4回も飛行機に乗って、やっと綺麗なCAさんにめぐり合えました。
(そうでないCAが職業の読者様、怒らないでね。)
でも流石は中国人のCAさん。
常時のほほ笑みは有りませんでした。

DSC08330.JPG
中国国際航空のCAさん。

そして出発後50分で機内食。
どこかの定期便より格段に早いです。
(あれと同じだったら、すでに関空に着陸してるし....)

DSC08331.JPG
機内食

機内食は一応中華系?
御飯がパラパラでとても食べにくかったです。

食事が出る頃には外の景色は陽が落ちて真っ暗。
でも室内等が煌々と点いているので外の様子がよくわかりません。
食事後にジャンバーを羽織って自分の周りを真っ暗にして外を見ると、結構な星空と微かにわかる雲海。
その様子はとても神秘的な感じで一応写真を撮ってみましたが、真黒になるだけで綺麗に撮る事が出来ませんでした。(残念)

食事が終わって30分ほどしたらアナウンスが入って高度が少しづつ下がって行きます。
私の席はエンジンの少し前方にあり、普段はエンジンすら見えない程真っ暗なのですが、着陸が近づいたと言う事で外の照明が点灯した事により、その光でエンジンが良く見えます。

DSC08335.JPG
こんな状態の外の様子を見ていた訳です。

そしてエンジンと機体の間には無数の白いものが後ろに飛んで行くのが確認できました。
最初は”雲?”と思ったのですが、後から雪だとわかりました。
着陸してからわかったのですが、この時の関空は雨。
寒い日の雨は、元々上空では雪なんでしょうね。

で、小雨模様の中、無事に関空に着陸。
とりあえず、今回の旅の飛行機の部分は終わりました。

DSC08338.JPG
無事に着陸

関空は、ターミナルから入国審査まではモノレールに乗って移動。
入国審査を無事に済ませて、荷物の受け取り。
今回はあまり待たされること無く荷物を無事にゲットして、次は問題の荷物検査。
タバコを余分に持っていますが、持ち込みカードには「余分に持っていません」と書いて提出。

ここで検査員に、「バックを開けて」と言われたら”お支払い”なのですが、「どうぞ」のお言葉。

「どうぞ」とは、バックを開けなくて通過しても良いと言う意味。
今回で9回目の帰国ですが、1回目(新婚旅行)に帰国した時以来「開けて」と言われた事が有りません。
普通はどうなんだろう?

私の場合は”開けて率”11%。
みなさんはどうですか?

DSC08340.JPG

下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

2012.02帰国(8)上海滞在編その4

2月5日の日曜日

朝、何となく目が覚めて時計を見ると9:30。
が〜ん...寝すぎた....
もっと早く起きて少し散歩をしたかったのですが、度重なる不眠状態だったので11時間も寝てしまった。

とりあえずスウェットからジーンズに履き替えて朝食会場へダッシュ!
朝食の時間が終わっているかもしれないと思ったのですが、なんとか朝食に間に合いました。
ホテルの朝食はインターナショナル+中華のバイキング形式で、私は軽めの朝食にしました。

DSC08287.JPG
朝食

DSC08290.JPG
甘党です!。

朝食会場は8階だったので何となく窓から外を見たら、結構な景色。
天気が悪くてあまり見通しは良くありませんでしたが、それでも景色が見れた事は嬉しかったです。

DSC08288.JPG
朝食会場からの景色

DSC08289.JPG
朝食会場からの景色

食事が終わって部屋に戻りチェックアウトの準備。
チェックアウトの時間は12時で、除君からは「チェックアウトの時間までには後輩がきますから」と言われていたので、いつ来て頂いても良い様な状況で待つ事にしました。

で、11時頃になってホテルの電話が鳴ったので出てみると、後輩さんの高さんからで「12時にフロントで会いましょう」。
少し時間が出来たと思ったので、40分程散歩がてらに隣のデパートを覗いてみる事にしました。

衣料を中心にデパートを足早に見てまわりましたが.....
服にしても靴にしても、どれもこれも1000元以上の値札ばかり。
1元が12〜3円なので、12000円〜13000円以上の物ばかりと言う事になります。
ここのデパートは高所得者向けなのでしょうか?、今の中国の景気の良さを反映している場所を見る事が出来たと思いました。

11時45分にはホテルに戻ってチェックアウト。
チェックアウトすると、「タクシーを呼びましょうか?」と言われましたが、今度は「友達が来る」とはっきり言う事が出来ました。
しばらくすると、それらしい人が居たので日本語で「こんにちは」と声をかけると、「こんにちは」と返してきて「高さんですか?」(相手は高さん、私はタカね)、「そうです〜。」と言う事で御挨拶。
昨日の打ち合わせでは”地下鉄で空港まで行く”と聞いていたのですが、「今日は車で空港まで行きましょう」って事で外に駐車してある車に向かいました。

「今日の予定はどうしますか?」
と聞かれて、「15時位に空港に着きたいです。」と返事。
「どこか行きたい所は有りますか?」
本来だったら高いビルの上の方に行って景色を見ながらお茶をしたかったのですが天気が良くなかったので、
「どこかでお茶でもして時間をつぶしましょう。」
って事で車を走らせました。

高さんは除君の日本の大学の後輩で、現在は日本の衣料メーカーの上海工場で働いているとの事。
日頃から日本語を使っているので、日本語を忘れることなくペラペラです。

そして案内してもらったのが上島珈琲。
上海には上島珈琲の喫茶店は沢山あります。

DSC08296.JPG
上島珈琲

私はてっきり日本の上島珈琲だと思ったのですが、違うらしいです。
喫茶店の上にはしっかりと”UBC.COFFEE”と書いてあり、日本の上島珈琲と違う事がわかります。

DSC08297.JPG
店内の様子

DSC08298.JPG
コーヒー

ここでしばらく雑談をしながら時間をつぶします。
途中でタバコが切れてしまったので店員さんに「タバコ有る?」と聞いてもらうと「無い」の返事。
喫茶店の向かいにタバコ屋さんが有ったので、「ちょっと買ってきます」。

高さんは「私が買いに行ってきます」と言ってくれましたが、自分で買いに行きたいので「大丈夫です。」と言いながらタバコ屋へ。

タバコ屋に入って空になったマルボロを見せると「無い」との事。
知ってる銘柄は無いかと探したら、久しぶりに見た”中南海”(日本にもあるね)
ニコチンとタールをチェックしたらマルボロと同じくらいだったので、「これちょうだい」の仕草。
ここまでずっと無言でした。

そしてここで初めて「ダ〜シャオチェン?」(いくら?)
そしたらお店のおじさんが何かを言いましたが聞きとれず。
仕方が無いので紙に書くしぐさをしたら、”6.5”と書いてくれました。
6.5元(80円位).....やっす〜!

きっちり6.5元を支払って”一人での買い物完了!”
って2004年の自分は何をしとったん?
一人で買い物、一人で床屋などの記憶は有るけど、言葉はしっかりと忘れていました。

喫茶店では1時間半ほど雑談して「マイダン!」(おあいそ!)。
ここは私が全部支払うつもりでしたが、「あなたはゲストだから」と言って高さんが払ってくれました。
高さん、ゴチになります!。

昨日から”奢ってもらいに上海に来た”状態になっているタカです。


そして空港へ。
空港へ向かう道中では何回もオービス(自動スピード取り締まり装置)が光る場面を見ましたが、みなさん平気なのでしょうか?
ちなみに高さんはオービスが光らないように注意していました。

DSC08304.JPG

空港についてすぐにチェックイン。
すると予期せぬ出来事。

カウンターで「預け荷物に問題があるから荷物をチェックするので別室に行きなさい」と言われて別室へ。
別室で「ライターはダメだよ」と言われてお気に入りのライター2個が高さんへのお土産に....

今までルーマニアへは何個のライターを持ち込んだ事か....
日本からの場合、機内持ち込みは1個までで、預け荷物で引っかかった事は有りませんでしたのでちょっとビックリ。
結局、ここの空港では機内持ち込みの1個も許されず、手荷物検査でも最後の一つを没収されてしまいました。

ライターつながりで手荷物検査まで書いてしまいましたが、手荷物検査の前に高さんとお別れの挨拶。
飛行機の中で食べる予定だったルーマニアで買ったお菓子をお礼として渡して記念撮影。
「また会いましょうね〜」って事で、話しやすい友人が増えると同時に中国上海の滞在も終りになりました。

DSC08305.JPG

徐君、高さん、色々とありがとう。
また会える日を心待ちにしています。



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

2012.02帰国(7)上海滞在編その3

ホテルに戻ったら少し一服。
今度は車で出かけると言う事で近くの駐車場へ。

除君は日本では車に乗っていましたが、広州に出向してから最近までは車に乗っていなかったとの事。
約7年半ぶりの運転だそうです。
日本に比べて運転が荒い上海のドライバー。
かなりビビリながらの運転です。

今回乗せてくれた車は3週間程前に納車されたばかりの新車で、ナンバーは付いていません。
現在ナンバーは申請中でもうすぐナンバーが来るとの事。
ナンバーが来るまではダッシュボードに仮のナンバーの紙を置いて走っています。
車からの写真には右下の方にガラスに映った四角い物が有るのがわかると思いますが、これが仮ナンバーです。
ちなみに上海では、車のナンバーを取得するだけで65万円ほどかかるらしいです。
ナンバーの付いていない車とか、ナンバーの取得に大金がかかるとか、日本人の私には理解しにくい所ですね。

DSC08270.JPG
車窓から

DSC08271.JPG
車窓から

大きな交差点を右折した時に交通整理をしていた警察官から停止命令!
なんで〜?と思ったら、「仮ナンバーの紙を見せろ!」との事。
仮ナンバーの有効期限をチェックして「行って良し!」

お〜、仕事熱心な警察官だね〜。
う〜ん、ルーマニアの警察官より真面目な気がする〜。

ここで「もし警察に捕まったら賄賂で許してもらう事ってできるの?」と質問すると、「出来ない」の返事。
中国では警察官の給料は高いと言う事で、職を失うリスクを考えたら割に合わないらしいです。

で1時間程、道に迷いながら向かった先はマッサージ。
過去(2004年)に中国広州に出張した時にも思いましたが、安くて長時間のマッサージは中国の魅力の一つ。
寝不足のせいでマッサージが始まってすぐに寝てしまったので、記憶がありません。
しかし、マッサージを施術する人の手の筋力って凄いと思います。
私なんか10分もマッサージしたら握力が無くなりそう。

マッサージが終わったら夕食。
マッサージ店の近くのレストランで、まずは注文。

DSC08277.JPG
レストラン

レストランでは食材や料理の模型を見ながら、除君に説明を貰いながら「これ、これ、などと注文」。

DSC08272.JPG
海鮮類の食材

DSC08273.JPG
料理の模型

DSC08278.JPG
注文したもの(鶏肉)

DSC08279.JPG
注文したもの(豚肉のフライの甘煮、野菜等)

DSC08280.JPG
注文したもの(川エビ)

DSC08281.JPG
注文したもの(饅頭)

食べきれない位注文して少し残ってしまうくらいが中国風。
”腹八分目”、”もったいない精神”の日本人には理解しにくい習慣ですね。

ここでは私が支払いをして何とか少し恩返し。
除君は自分が支払うと言っていましたが、私のメンツを立ててくれました。

この後ホテルに戻ろうと車に乗り込みますが、「道がわからない」と言ってカーナビで行き先をセット。
最近のカーナビって手書きで文字を認識させる機能が付いているんですね。

DSC08282.JPG
手書き機能付きのカーナビ

DSC08283.JPG
ホテルの前の立派なビル

この後ホテルに戻って除君とはお別れ。
次の日、除君は偶然にも日本出張で朝の飛行機でセントレアに向けて飛び立つそうで、「明日は大学の後輩が空港まで案内してくれますから御心配無く」と、明日の手配までしてくれていました。
また、しばらく会えないかもしれないけど、次回また必ず会う事を約束してお別れしました。

除君ありがとね!

さて、今回宿泊したホテルですが、金門大酒店というホテル
ホテルの案内には英語と日本語が書いてあり、中国語に自信が無い人でも宿泊しやすそうなホテルと感じました。

料金は一泊朝食付きで6200円位。
もちろん歯ブラシやシャンプーなどの小物類付き
ホテルは地下鉄の駅の前にあり、観光の拠点とするにはかなり便利なホテルでした。


大きな地図で見る
ホテルの場所

DSC08284.JPG
ホテル室内

DSC08285.JPG
ホテル室内

DSC08286.JPG
ホテル室内

ホテルに戻ってしばらくしてから就寝。
久しぶりにゆっくり出来た様な気がしました。



下のバナーをクリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。