世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2014年07月30日

市電の運転手の暑さ対策

6月までは日本で車関係の仕事をしていた私。

工場ではどれだけ暑くてもヘルメットに長袖の服でした。
これは安全に対する怪我防止のためで、他にも沢山の安全規則がある中で仕事をしていました。

そのような意味では一般の人より安全意識は強い方だと思う私。

そんな私がブカレスト市民の重要な足である市電をみて、あぜん....
DSC00101.JPG

なんと運転手専用のドアが開けっぱなしで走っています。

DSC00100.JPG

10台中8〜9台がこの様な感じです。

恐らくドアを閉めると暑くて仕事にならないんでしょうね。
暑さ対策が出来ていないのでこうするしか手段が無いのかも...

余談ですが、運転手はラジカセを持ちこんだりして音楽を流している事もありますし、タバコを吸いながら運転する人もいます。
この様な部分から見ると安全意識はなさそうです。

日本では絶対に考えられない光景ですね。



ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニアの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

朝の通勤時の風景

7月15日の深夜にブカレストに到着した時は、とても涼しく日本の寝苦しい夜から解放されたと喜んだものですが、涼しかったのは2晩だけで、その後は25℃〜30℃の夜が多いです。
気温が日本と同じでも湿度が低いので、日本よりはかなりマシですね。

そして昼は?
気温は30℃〜33℃位と天気予報では言っていますが、実感はもっと暑いです。
Mariに「天気予報で言ってる最高気温っておかしくない?」って聞いたら、「本当の事を言ったらパニックになるでしょ!」との回答。
実際はどうなのかわからないので、とりあえず少し頭の中に入れておきます。

日本では、とあるテレビ局の偏向報道が話題になったりしますが、ルーマニアでは天気予報まで情報操作されてるの?
海外に出ると今までの常識が通用しない事が多く、時々あれ〜?と思う事があるので柔軟な発想が求められます。

朝の天気予報を見て、最高気温が32℃となっていたある日の事。
いつもならRazと一緒に車に乗って自分たちのお店に行くのですが、朝に私がもたついたので先に行ってもらいました。
とは言っても、朝からお腹がすいて朝食を摂りたかったので確信犯なんだけどね。

それでは私の通勤風景をお楽しみください

朝の9時、Razが出発した10分後位にブロックを出て地下鉄Carangasi駅まで行きます。
売店で水を、そしてパン屋さんでコブリッジを2個購入。
DSC00050.JPG
ちなみにコブリッジは一個1レウ(約30円)
Carangasi駅近くの公園を横断しながら朝食を摂ります。

DSC00083.JPG
公園横断中

この公園は3年前もよく歩いたのですが、新しくベンチなどが整備されて綺麗になっていました。

天気予報で32℃と言っていた割には、体感はすでに30℃オーバー。
汗かきな体質なので、水を飲んだらすぐに汗が体中から噴き出してきます。
目の前には良い感じで木陰となっているベンチが有ったので、ここで休憩しながら朝食を摂ります。

DSC00084.JPG
朝食中

DSC00085.JPG
スズメにコブリッジをおすそわけ

10分位休憩したら、出発。
正面に公園の端が見えてきました。

DSC00086.JPG
もうすぐ公園の出口

公園出口前の階段を上がるとモリイ湖の湖畔に出ます。

DSC00087.JPG
モリイ湖

モリイ湖の湖畔には散歩用の道が有り、ここを歩きます。

DSC00088.JPG
散歩道

ここもベンチなどが設置されて綺麗になりました。
でも上半身裸のおっさんが寝てたりして、少し残念な景観に....

それでも時々綺麗な女性がランニングしてたりするので目の保養になります。

しばらく歩くとRaul Dambovitaと言う川に突きあたるので、川に沿って市道に出ます。

DSC00089.JPG
市道にでる為のケモノ道。
正面にはこのブログの中では有名な橋が見えます。

で、この橋の近況ですが、相変わらずガードレールは無し。
橋の柵を見ると、間に合わせの柵が取り付けられていました。

もしかすると、またここに落ちた車が有るのかもしれませんね。

DSC00090.JPG
ガードレールは一部しかありません

DSC00091.JPG
間に合わせの柵。

橋を渡ってしばらくすると、Fordのディーラーとマクドナルドがあり、その先にはガソリンスタンドとHONDAのディーラー.....
あら?、HONDAのディーラーはTOYOTAに変わっていました。

DSC00092.JPG

DSC00093.JPG

DSC00094.JPG

DSC00051.JPG

TOYOTAのディーラーから150m位進むと、自分達のお店に到着。
2km弱の徒歩ですが、日差しの暑さでヘロヘロ状態です。

DSC00096.JPG

お店に着いたらスタッフに挨拶の握手をして店の奥の事務所へ。
その後は、ブログ書いたり、ネットサーフィンしたり、友人に会いに行ったり....

こんな感じで、新たなルーマニアでの生活が始まりました。



ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

大学生達との再会

前回の渡航で知り合った大学生達。
以前の記事↓↓↓
日本語を勉強している方達と散歩
春待月祭り
とても嬉しい出来事

私にとってはビックリするくらいの”おもてなし”を頂いて、「今度は私が”おもてなし”しなければ!」とずっと考えていました。

で、今回渡航前に主要メンバーに依頼して久しぶりの親睦会を依頼しました。
残念ながら皆さんは卒業してバラバラになっていたのと、平日の昼だったので参加人数は少なくなってしまいました。

当日は地下鉄Unirii駅で待ち合わせ
久しぶりに会った友人達は少し大人びていてちょっと違和感を感じましたが、私の顔を見るなり以前の時の笑顔で御挨拶。
今回の参加者で、お会いした事が無い方も居ましたが、皆さん日本好きの方たちばかりなので問題なし。

挨拶の後、「今日は良いレストランがあるのでそこに行きましょう」って事で向かった先は、旧市街地にある”HANUL HANUC”
ここはかなり有名なレストランで、日本のガイドブックなどに紹介されています。

DSC00060.JPG
HANUL HANUC
DSC00055.JPG
HANUL HANUC

席についてそれぞれ飲み物を注文。
みなさんアルコールですが、アルコールを消化する機能を備えていない私はノンアルコールで、”再会を祝してかんぱ〜い、ノーロック”

しばらく雑談した後、お土産を渡そうと思い持ってた荷物からお土産を取り出します。
前回私が帰国する時にみんなでお金を出し合って寄せ書きのT-シャツを頂いたので、今回は私もお金を使わせていたが来ました。

で、まずは男性陣(って今回一人しか来なかったけど)
基本、男性向けはおふざけ物で、ルーマニアでは売ってなさそうな下着と日本の1万円札をパロったトイレットペーパー。

DSC00054.JPG

このトイレットペーパーは手荷物で持ってきたのですが、検査員はわかったのかな? わかったのであれば感想を聞いてみたいです。

女性陣は大爆笑で大ウケでした。

つづいて女性陣。
女性陣には100円ショップやドンキホーテで買った”FOR SALE IN JAPAN ONLY”と書いたキティグッズやパロディ小物。

DSC00058.JPG

一応、当り外れや好みがあるので、中がわからない様にして袋詰めして”あみだくじ”でお土産を配らせて頂きました。
こちらも喜んでもらえたようなので良かったです。

日本からのお土産ってとても難しいですよね。
いまどき”MADE IN JAPAN”なんて高いものしかありませんから、”FOR SALE IN JAPAN ONLY”のキティグッズはとても助かります。

”HANUL HANUC”で2時間程親睦を深めて、皆さん「お腹が空いたね」。
じゃあって事で向かった先は近くのシャオルマ屋さん。
レストランに居るのになんで〜?と思いますが、シャオルマは大好きなので大丈夫。

DSC00061.JPG
シャオルマを食べながら、また楽しい時間を過ごして解散となりました。
DSC00062.JPG

追記:次の日はロマーナ広場で親睦会
タカさんルーマニアになにしに来てるの?って言われそう....
10463998_801645433199590_5825321123330362000_n[1].jpg


ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 04:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

今回の頼まれ物

皆さんは海外に住んでいる友人に頼まれ物をされて持って行ってあげた事はありますか?
私の場合、毎回色々な物を持って行きます。
かなり前は単車のヘルメットを頼まれて持って行った事が有ります。
以前の記事↓↓↓
頼まれ物
超過料金確定!

で、今回は.....
前話でドイツにおにぎりを持って行った話を書きましたが、ルーマニアの友人にも頼まれていました。

DSC00081.JPG
今回持って行ったもの。

1.車のダッシュボードに取り付けるスマートフォンホルダー
  ルーマニアにも売ってる気がするんだけど頼まれちゃったから....
2.ゴキブリホイホイ
  これもルーマニアにあるらしいですが、日本の物が良いらしい
  説明書きが読めないと間違った使い方をするような気が....
3.お好み焼きのソース
  依頼してきた人がルーマニアでお好み焼きを作ったらしいのですが、
  お好み焼きのソースが無くてとても不味かったらしい。
  今度ルーマニアランニングライフのヒロコさんに講習会をお願いしてみよう!
  業務連絡:ワインを用意するのでよろしく!
4.山切りカットの歯ブラシ7本
  これは姉妹で欲しいと言われた。
  これもルーマニアに無いのかな?
5.トイレの便座カバー
  以前も持って行った事が有りますが、ボロボロになったので新しくしたいと...

今回はボチボチの量だったので良かったです。

今回、Raz一家からの頼まれ物は無かったのですが、新しい子供が産まれた事もあって、おでこに貼る熱さまシートと季節的に合いませんがユニクロのヒートテック、そして頼まれ物と重複しますがスマホのホルダーと空港に売っていた白い恋人などを持って行きました。
ちなみに白い恋人にした理由は、以前あんこ入りの団子を持って行ったら、かなりの不評でほとんど捨てられた事があるから
今回は「すごくおいしい!」と好評でした。

以上が今回頼まれて持って行ったもの。

頼まれると言えば持って行くとは限らず、今回は「ルーマニアから日本に送ってくれ〜」ってな物も。
依頼主は水商売の女性。
依頼されたもの.......

T−バックがく〜(落胆した顔)
「お金渡すから買って送って〜」って5000円(送料込み)渡されました。

ルーマニアの下着専門店で、まともに話が出来ないアジア顔のおっさんがT-バックを品定めするってどうよ?。
自分で想像しても変質者です。
なのでMariにお願いしてついてきてもらいました。

DSC00082.JPG
買ったよ〜

購入したのはルーマニアのメーカーのJOLIDONとチェコのメーカーのKENVELO。
日本ではなかなか手に入らないのかな?
ほとんど罰ゲームみたいな依頼で、依頼人がT−バック入手後も私に何のメリットもありませんが、ルーマニアから普通郵便で日本までいくらかかる(時間と費用)か興味が有ったので受けてみました。

受けたは良いけど、好評で次が有ったらどうしよう?
ちょっとしたこづかい稼ぎでやってみるかなぁ〜


ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

2014 行っちゃいます! (3)

***先回のつづき***

普段なら飛行機の乗り継ぎでは、飛行機を降りたらすぐにルーマニア行きのターミナルに行くのですが、今回はこのブログの読者のAkinoさんに会う事になっていたので、ドイツの入国審査へ。
入国審査では係の人に何か言われましたが意味がわからず、とりあえず「ワールドカップ、優勝おめでとう!」と言っておきました。
係の人はニコニコしながらパスポートを返してくれました。

ここでは受け取る荷物が無いのでさっさと出口へ。
日本同様に荷物の検査があるのかな?なんて思っていたのですが検査は無し。
日本の免税店でタバコを10カートンくらい買っとけばよかったと後悔。

出口でAkinoさんが待ってるかな?と思いながら探すも居らず。
iPHONEの電源を入れたらWIFIがフリーだったのでFACEBOOKで着いたよ〜とメッセージ。
Akinoさんに会えるまで少し時間がかかりましたが、何とかお会いする事が出来ました。

Akinoさんは私が出てきたゲートとは違うゲートで待っていたらしいのですが、広い空港はこの様な事が多いので、WIFIがフリーである事はとてもありがたいですね。
そのAkinoさん、下の写真のかっこうでゲート前で立っていたらしいのですが、これはかなりのツワモノと感じました。

DSC00036 - コピー.JPG
笑顔がいいね!

簡単なあいさつを済ませて、当日ミッションで購入したおにぎりを手渡します。
賞味期限は夜の20時だったけど、ここはまだ15時なので大丈夫(日本時間では過ぎてます)でしょう。
リクエストがあったおにぎり以外に、ふりかけとセントレア出発ゲート近くで買った濃〜いお茶と午後ティーをプレゼントして満面の笑み。
喜んでもらえてよかったです。

DSC00035.JPG
お土産を前に笑顔のAkinoさん

お土産を渡したら、お返しに被っていた帽子を「タカさんに」って帽子を頂きました。
この帽子、ワールドカップのドイツ代表の帽子らしく、今が旬のお土産をありがたく頂きました。

DSC00038.JPG
レストランのスタッフにお願いして記念撮影

Akinoさんと楽しい時間を過ごしていましたが、次の飛行機の時間が1時間後になって来た頃に、次回はルーマニアでの再会を約束してお別れ。

Akinoさん、わざわざ空港まで来て頂き、普段なら長い長い待ち時間を楽しい時間に替えて頂き本当に感謝です。
ありがとうございました。

この後、ドイツの出国審査を経てルーマニア行きの飛行機の搭乗ゲートへ。
搭乗ゲート近くの喫煙所からルーマニアのMariへ日本の携帯を使って予定通りな事を伝えて飛行機に乗り込みます。

DSC00039.JPG
喫煙所

飛行機に乗り込むと、またしても満員御礼。
乗り込むのが遅かったので、上の荷物置き場は荷物がおけず無理矢理座席の下へ。
おかげで足の置き場が無く、少し隣の人の領域まではみ出てしまいましたが、隣のお姉さんは理解してくれたようで嫌な顔せず私に足の置き場を空けてくれました。

ヨーロッパ内でのフライトで気になるのが食事ですが、今回の機内食はサンドウィッチのみ。
飛行時間が2時間ちょっとなので仕方が無いですがちょっとがっかりです。

DSC00045.JPG
フランクフルト⇒ブカレスト便の機内食

離陸してから40〜50分位で外の雲海が綺麗な朱色に染まってきました。
飛行機の中で迎える日没っていつも綺麗で感動しちゃいますね。

DSC00046.JPG

ルーマニアの時間で23:40頃に予定とおりオトペニ空港に着陸。
着陸後の機長の挨拶のアナウンスの後の乗客の拍手を聞いたら降りる準備をします。

DSC00049.JPG

入国審査の後、荷物を受け取りゲート出口へ
すぐにRazとDenisを見つけて握手の挨拶。

その後、彼らのアパートに行きMariと初めて会うAndrea(2歳)と対面。
遅い時間にもかかわらず、笑顔で迎えてくれたRaz一家に感謝しながらルーマニアに来た事を実感しました。


ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 04:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。