世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2016年09月09日

大使館からの注意喚起 続報

先日「大使館からの注意喚起」という事で、ルーマニアで日本人に対する詐欺のような被害が発生している話を書きました。
複数寄せられているそうです。(大使館のHPに記載
私の友人が、この件について被害に遭われた方とお話ししたとのことで、情報をもらいましたので書きますね。

ここでは加害者をA氏とします。

A氏はネットを通じて日本で海外に移住したい人を募集しています。
そして、応募してきた日本人にルーマニアへの移住ビジネスをしているようです。

どこからどこまでがセット料金なのか不明ですが、30万円から50万円の手数料がかかるそうです。(渡航費用、住居が決まるまでの仮住まいの費用は別途かかるようです。)

内訳は、おそらく滞在許可申請を取得する為の会社設立と住む所の手配と滞在許可の書類作成を申請くらいが考えられます。
当然、ほかに実費(会社設立費用、アパート費用、滞在許可申請費用等)がかかりますが、手数料の中に入っているのかは不明です。

はっきり言って実費込みでも高いと思います。

「全て込み」と謳って移住希望者を集めておきながら、ルーマニア渡航後は「あれは別料金」、「これも別料金」と次から次へと金銭を要求してくるようです。

そして移住を完了した後の事ですが、滞在許可の更新は毎年必要です。
その度に費用が発生しますが、かなりの費用を要求される事が予想されます。

ルーマニアで滞在するための仕組み、ルーマニア語を話せない方たちの足元を見た商売ですね。

日本からルーマニアへ移住を考えている方へ
目的があってルーマニアに住みたいと考えているならばよいですが、日本に住むのが嫌でとりあえずルーマニアに住もうと考えるのはどうかと思います。

なぜ日本が嫌なのでしょう?

政治?
日本の方がまともでしょ。
セーフティーネットもあるし、戦争も遠いでしょ。
昨年の安保法案反対運動はこちらでは理解してくれる人は少ないでしょう。 NATO加盟国なので戦争に対しては日本より現実的です。

経済?
日本は経済大国ですし、仕事もあります。

物価?
結構高いです。

原発?
ルーマニアにも原発はあります。
地震での事故の確率は低いですが、他の要因での事故の危険はありますね。
また、ルーマニア人はチェルノブイリ原発事故で被害に遭ったと言っています。
ですので、原発被害から逃げてくるのは無意味です。
(実際にMariも、私の肩がおかしいのはチェルノブイリの事故のせいだと言っていました)

海外に移住したい方を止める気はありません。
でも、沢山の情報を集めて、何が起きても後で後悔しないようにしっかりと吟味してから決断してくださいね。

海外に住んだらわかります「日本はなんて良い国なんだ」って。


ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。
他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 19:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ルーマニアでの発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

ツイート仲間からこちらのブログを進められて
拝見しております

下記の一文に、そのとおりだな、と思いました。

タカさんの文
海外に住んだらわかります「日本はなんて良い国なんだ」って。

もっともっと、調べて海外移住とか日本の事とか考慮しなければとつくづく思いました。

とても参考になる、わが身を救ってくれるブログを開設してくださりありがとう!!!

とても助かり、救われました。
Posted by ピーコ at 2017年09月02日 21:56
ピーコさん、はじめまして
コメントをありがとうございます。

現在は残念ながら帰国中でブログの更新はしていませんが、忘れた頃にコメントを入れていただき、またそのコメントが感謝のコメントだったことは、うれしい限りです。

この記事は約1年前ですね。
この時日本は戦争が遠い国と書いていましたが、あっという間に状況が変わってしまうものだとびっくりしています。

海外移住は、予想できないリスクがあると思います。
しかし、嫌な目に遭ってもうまく切り抜けても後になれば経験値になっていることが実感できる楽しさがあります。

ピーコさんは海外に目を向けておられるようですが、よく考え、よく準備して楽しい生活を送ってくださいね。
Posted by タカ at 2017年09月02日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック