世界からの訪問者
ルーマニアで使い捨てカイロの御用命は
日本語、英語、ルーマニア語で注文可能!

2017年04月08日

ブカレストでお寿司を食べる

少し前に無形文化遺産になった和食
世界各国に日本食レストランがあります。

でも、なんちゃって日本食のレストランが多いのも事実です。
日本で修業し、その国の味覚に合わせた日本食レストランもあれば、おいおい!って思うレストランもあります。

そう言えば十数年前に入った韓国のテグ市にある日本食レストラン。
日本で修業した人が料理を作っていると言われて、取引先の方に連れて行ってもらったのですが、味噌汁や天ぷらや刺身が出てきて、なんじゃこりゃ!w
てんぷらは油の中に具材を泳がせただけだし。
刺身に普通の醤油が出て来たので、「刺身醤油ください」と言ったら、
「何それ?」と言われたし。
思いっきりがっかりしたことがあります。

そんな経験があるので、海外にある日本食レストランに行く場合は、情報収集をしてから行きます。
だって、お金払っておいしくないなんちゃって日本食は食べたくないですからね。

そんな中、安心して日本食を食べることができるお店をご紹介。

IMG_2540.JPG
お店の看板w

まわる〜♬ま〜わる〜よ♪
    お寿司〜がまわる〜🎶

私が作った中島みゆきの編曲......
年代がばれるな....w

って事で、回転ずしのWASABIのご紹介
日本人が経営しているので、安心できます。

このWASABIと言うお店は昨年ブカレストにオープンしたのですが、私は以前にブカレスト以外のWASABIさんで食事を頂いたことがあります。

ふる〜い読者の方にはご存知かと思いますが、日本人のTさんが経営しているTOKYOグループのお店です。
その時の記事⇒クルージュへ

あの時は大変お世話になりました。
で、今回もいろいろとお世話になっていたりして...。

回っているお寿司は日本の回転ずし同様に、お皿の色によって価格がわかれていますが、昼のランチタイムには時間制限で食べ放題のサービスがあるので、リーズナブルな価格で日本と変わらないおいしいお寿司を味わうことができます。

この日は、最近よく記事に出てくるミハイ君と友人のGeoさんとWASABIを訪問。
テーブルには社長も来てくれて、いろいろな話をしながら、和気あいあいとおいしく、楽しく食事をすることができました。

IMG_2567.JPG
お店の風景

上の写真、よくみると見た事があるブログを書いてる人が食べてたりして.....
ルーマニアでRunningが趣味な方がRunning Sushiを食べる。
まさにルーマニア・ランニング・ライフですね〜
    ⇧リンクで行けます
以前からWASABIさんを絶賛していて、今日も満足な様子でした。

場所は地下鉄POLITEHNICA(ポリテヒニカ)駅から歩いて5分ほどのAFI Palaceというモールの中にあります。

お店のサイトのリンクは右上に貼ってありますので参照を!

お寿司が食べたくなったら、是非行ってみてくださいね!


ここを、クリックしてランキングアップに応援して下さい。

他のルーマニア関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

他の東欧、中欧関係のブログへ行きたい方は
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
posted by タカ at 04:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。